スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チャレンジ心
今日は、お茶のお稽古でしたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

退院してから、続けている唯一のお稽古です。そう、退院2日目から行ってますニコッ♪

今から考えると、少し無謀だったと言う気もします。あのころは、まだ、今の主治医の所へ行く前。(勿論、入院前に一度診てもらってるのですが) ですので、入院中、簡単な1型の説明しか受けてなかったので、インスリン打ったら、どう体に作用するのか・・・たぶん血糖下げてくれてんにゃな~kao03
こんな程度でした。勿論、”低血糖”とか、”シックデイ”とか、まあ、そこそこ文字は知っていたものの、だから・・・自分に・・・とか、そんな感覚一切ありませんでした。jumee☆whyR

退院次の日から、仕事も行ってましたし、不安で今の主治医の予約までの3日間、寝なかった(夜中ず~っと血糖測ってましたkao06)くらいなのに、入院中の主治医に”退院しても、今までの生活に普通に戻って慣れてくださいね手をつなぐ”と言う言葉を信じて、お稽古にも行きました。


私は、元来、お茶の場において、緊張して手が震えるとか、頭の中が真っ白になるようなことは、ありませんでした。唯一、今の先生に初めてお稽古をしてもらってとき(以前は違う先生に見てもらってました)、うちの流派では、宗匠と呼ばれる、すごい先生!と聞いていたので、ぴりっとしたグーでも、その程度の心地よい緊張感でしたなかったんです。

父の大きな茶会、家での茶事、習い始めて、3ヶ月で経験したお手前さん。どんなときにも、”無”になれたんです。kao02

でも、この日だけは、そうはいきませんでした。”無心”になれなかったんです。勿論、今、血糖が高いのか、低いのか、そんなことも勿論そのときは察知できません。絵文字名を入力してください

それに、先生方、先輩方の質問攻撃にも、対処しながら、そして、”インスリンを一生打っていく”このことが、70歳越えた方々にどう映ったか・・・kao05

でも、宗匠は一言、”今日はお稽古していくか?”と優しく聞いてくれました。勿論、断る前提の質問だったかもしれません。でも、その質問に”はい”と答えた事に、何の言わず稽古をつけていただきました。

そして、初めて、手が震えるほどの緊張と不安が、のしかかったんです。sn 私にも、見ていた皆さんもそうだったのかもしれません。

お茶の世界で”道具”たるもの、金銭の高い、低い関係なく、”大事なもの” そう認識している中で、私は、できるのだろうか、と初めて自分を疑いました。でも、いつものように、深呼吸して、キラキラ(オレンジ)たとえ、頭が真っ白になっても、今までの真摯に取り組んだ姿勢は、うそをつかないと信じて、そう思うと自然に、手の震えはなくなりましたピース

今、お稽古前は、少し捕食して、安心で伺います桜その上、お菓子までいただいて、そのまま帰って、お夕飯で調整したりしてますjumee☆SaturdayNightFeverL

この病気になって、もしかしたら、諦めなければならないものが、あるかもしれない。入院中はそんなことも考えてました汗でも、今は、退院2日目にして、あんなに無知でも、チャレンジ心と、備えがあれば、何でもできるんだ!!にっこり 1つずつ、1歩ずつ、焦らず、進んでいけるんだ!そんな、思いが、お稽古に行く度に感じられます。jumee☆peace1

いまだ、お稽古場では、病気の理解は得られてない、と言うか、特に説明もする機会もないので、その退院2日目から何も変わってないのですが、たはー私が、気をつけて、備えを忘れずに、ちゃくちゃくとお稽古を重ねることが、”インスリンを打ってる”この、イメージも変わっていけるんじゃないか、とも感じてます(おこがましいですが)

そして、今でも何も言わずに、お稽古を見てくださる宗匠に、深く感謝してます。諸先生方にも、感謝です。

確かに、私はやめたものもあるのは、事実ですが、どちらかと言うと、この病気になって、”中途半端にお付き合いでやってたもの”を、切り捨てて、本当に自分がしたいことを選別している、こんな感覚なんです。

だから、どうぞ、皆さん、”インスリンを打ってるから” とか、”糖尿だから” とか、1型の人には、そんなこと思わないでください。言わないでください。jumee☆shock2L

ある本に”1型になることは、不運であっても、不幸ではない、不幸だと感じるのは、あなた自身の考え方だ!”と、書いてありました。
それと一緒で、”何かを辞めたり、諦めることは、1型のせいじゃない、自分が辞めたかったからだ!”と、私は思います。確かにそれには、慎重にheart03TRY & CHALLENGE しないとね

こんなこと、発症初期の人が言うことだ!と、もしかしたら、お叱りを受けるかもしれませんがっくりもしかしたら、私も考えが変わるかもしれません。でも、そう信じることも、いいんじゃ~ないでしょうか??能天気ですか?私jumee☆yippee3L

あっっえぇ 必死になって書いてたら、11時に打つレベミル忘れてる~うーん や~んjumee☆Feel Depressed4
スポンサーサイト
【2008/09/09 23:50】 | IDDM | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
<<過去の失態 | ホーム | 再び受診日!>>
コメント
その通り!
そらちゃん、ほんま大好き!(^・^)チュ
私も全く同じ考えです^^

ただ違うのは、私はインスリンさえ打てば普通になると信じていたので、そらちゃんより楽天家やったみたいやけど・・・^^;

そらちゃん、後輩やのに先輩みたいやわ!ププッ ( ̄m ̄*)
人生も先輩やったら良いのに・・・。
これからは師匠と呼ばせてもらいます!
【2008/09/10 00:40】 URL | くーさん #-[ 編集] | page top↑
う~ん、いい事言うね~。私自身この
病気を理由にやめたものって一つもないです。

あっ一個だけあった!断食道場への
入門はあきらめました!

今日は「あの子糖尿やから」って言葉
何回も聞きました。世間の人の口からこんなに
糖尿って言葉聞いたの初めてです。
そう!今日甲子園に岩田投手の登板見に
行ったのです。詳細は後日私のブログにて!
【2008/09/10 00:46】 URL | バビ #-[ 編集] | page top↑
えらいなぁー。
こんにちは、そらさん。

私は耳が痛いです。

>ある本に”1型になることは、不運であっても、不幸ではない、不幸だと感じるのは、あなた自身の考え方だ!”と、書いてありました。

そのとおりだと考えます。
でも、病気で「失ったもの」が「得たもの」より多いと感じているのは正直な私の感情です。

やっぱり、私は、後ろ向きNO.1だわ・・・・。
今度、そらさんの元気、分けてもらうね。


【2008/09/10 13:18】 URL | my #JalddpaA[ 編集] | page top↑
無心になれること
私もお茶のお稽古が大好きでした。
モチ、結婚前はそれなりに・・・でしたが、結婚後、自分でお月謝をお払いするようになってからは、もう真剣に!(笑)

お茶事で、亭主を勤めさせられた時は、もう心配で手が震えたら・・・と、無心になれたのは、炭手前の頃でしたよ。(笑)
私の流派では、特に「唐物手前」で、貴重なお道具の扱いを徹底して学ぶんですが、普段のお稽古の時でもお道具は大切にしますものね、手が震えると大変、低血糖は起こされない!(笑)
しかも、宗匠ご直伝のお稽古だし・・・頑張ってね!

何事も無心になれる事は大切です、いいなぁ・・・

そらさんが、IDDMといって何事も諦めなくてすみようにと、遠くから応援しています。
【2008/09/10 13:28】 URL | もりママ #-[ 編集] | page top↑
そらちゃんから病気のことを聞いたとき、
お茶のお稽古はどうするのかな?ってちらっと思いました。
でも、前向きにお稽古を続けているそらちゃんに、
とっても勇気をもらっています。

私は何もできないけど、ずっと友達v-344
応援してるからね~v-354
【2008/09/10 15:59】 URL | しーぶー #-[ 編集] | page top↑
く~さんへ
うっほほ~い←あられちゃん風
私のファン第一号v-10名誉会長就任ですv-40よろしく~
実は年齢査証してま~っす。風ちゃんもついでにv-8
【2008/09/10 19:17】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
バビちゃんへ
通りでコメントの時間が遅いはずだ~v-12
断食道場、行く気やったんですか??私は昔からお腹が減ると、機嫌が断然悪かったので、断食なんぞや、恐ろしや~

そんでもって、さすがバビ師匠♪辞めたことないなんて!す・て・き~v-10ついてくわん!!20数年でないとなると、お墨付きやね~続いていくわ~
【2008/09/10 19:22】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
myさんへ
多い少ない、数えてるんですか??v-12
そのほうが、凄いですv-11
でも、大きい小さいにしたら、ダ~リンの愛情やお子様への愛情!!得たものの方が、大きいのでは??と、そらなら思うかな??
ちなみに3の倍数は、あほになってね!!v-8
【2008/09/10 19:26】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
もりママさんへ
も~しかし~て~、同じ流派だったりしてv-219ちなみに、宗旦の三男の流派ですv-410
11月12月は脅威の1日2回茶事(初めてです)が、3回もあります。私は、御炭とお薄、後は台所の手伝いなのですが、70代後半の母(台所担当)、60代後半のひざの悪い父(亭主、お濃い担当)、一番動ける私が、低血糖にならぬよう、捕食しながら、がんばらねば~v-283
いつか、もりママさんのも、来ていただけるよう、精進します!!
【2008/09/10 19:34】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
し~ぶ~へ
初コメントありがちょ~v-411とっても嬉しいよん♪
やっぱり、お茶は、辞めるなんてこと、思わなかった!お花は、ここぞとばかり辞めたけどね~v-397
運動も、少しずつ、自分なりにやっていこうと思ってます!いつもだらりんこ~としてるけど、”好きなこと”には、見たことない根性出すからね、私v-91
【2008/09/10 19:40】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
同じかも・・・
アハハ
コメント何度もありがとうございました。(ダブったのは当方にて削除しました、微妙に違ってて、ちゃんと楽しみましたよ。ご心配なく)

で・・・流派は同じかも(笑)
宗旦の三男といえば、表ですよね。最初は表で、大学時代は少しお裏も習いましたが、やはり表に戻りました。(裏表ありの人生です、笑)
11月12日の茶事といえば、「口切りのお茶事」なのかしら?
それは大変だ!お正月みたいなものですし・・・

そらさんのお炭とお薄、お点前を拝見したいです!
お水屋のお手伝いも、お台所のお手伝いも、それに露地のお掃除と、想像しただけでも、私には気が重い(笑)露地の木の葉っぱを一枚一枚拭かされたのよ、私。もう大変でした。(笑)

ご無事に成功をお祈りしています!
【2008/09/10 20:45】 URL | もりママ #-[ 編集] | page top↑
もりママさんへ
ちが~う!!11月12月に3回、1日2回です
ややこし~v-436

ちなみに露地掃除は、母担当、父監視ですv-352

でもこのスケジュール、鬼ですよね・・・お茶はつくづく格闘技だと実感させられますv-91低血糖にならぬよう・・・
そして、2人ともIDDMの達人になったら、いや、ならなくっても、是非いらしてください!勿論実家のほうですので、田舎ですが・・・美味しい空気堪能です。勿論お茶もね~v-218 ラピとグルコレスキュー用意して、待ってますv-221
【2008/09/10 21:13】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
私も表デス。
でも、ちょっと、レベルが違いすぎます。
だって、我が家の炉、一度も使ってないって申し上げたでしょ?
お炭つぎ、10年以上やってない・・・。
【2008/09/10 22:44】 URL | my #JalddpaA[ 編集] | page top↑
こんばんわ~!
すごい!

私もこの病を認識した時、病気に負ける人生は御免だったのでとことん前向きに捉えようとしましたけど、それ以上ですね。
バビさんに続く第二の師匠と呼ばせて頂きます。('◇';ゞ
(心の師匠もいるから厳密には3番目(師匠多いな(爆)

これからもお互い前向きに、頑張っていきましょう!


それにしてもお茶・・・。
お茶・・・う~ん、、格好いい。ヽ(´▽`)/
【2008/09/10 23:57】 URL | 風変わりな男 #-[ 編集] | page top↑
myさん
炉の中はどうなってるんでしょう??カビは得てたら・・・ろだんも・・・崩れ落ちてたら~かわいそう~
一度、中見てみましょう~誰か住んですかもよ~v-11
【2008/09/11 12:49】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
風ちゃん
風ちゃんもやってみるか!!
意外とハマったりして♪
【2008/09/11 12:51】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
追伸
>多い少ない、数えてるんですか??
そのほうが、凄いです

数えてませんって。
喩えですがなぁー。
【2008/09/11 13:16】 URL | my #JalddpaA[ 編集] | page top↑
ごめんちゃ~い
MYさん
そうよね~数えたり、ノートに取ったりしてたら、怖いよね~でも、いっそうの事、諦めたものノートって言うの作って、(DEATH NOTEみたい♪)溜まったら、これからやりますノートと書き換えて、やってみるとか・・・
あほなこと提案して、ごめんちゃ~い!!
【2008/09/11 13:27】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
遅ればせながら・・・
欠かさず読んでるつもりなのに
こんな真剣な告白(?)文を、読み飛ばしていましたよv-12

お手前をしながら“無”になれるなんて
それはもう、名人の境地ですね。
気安く、そらちゃん~なんて呼ばれへん。

夫も発症当時は、一生お酒が飲めなくなるかもと
病気をうらんだこともありましたが
今度のVOX前には、何と美女3人に遊んでもらえる!
これは病気のおかげかなあと喜んでいます。

前向きやわぁ!
【2008/09/12 21:09】 URL | poco #-[ 編集] | page top↑
遅っっ、POCOさん!!
てっきり、ご購読いただいてると思ってたのに(;_;)って、うそうそ!それと、名人なんて♪実は、まだ始めて、7年です・・・まだ卵で産まれてません・・・若いってことにしててください!
【2008/09/12 21:43】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sora080516.blog36.fc2.com/tb.php/21-958a046f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。